2017年01月16日

緊急時対応の訓練

こんにちは

川久保病院の医療安全対策員会の吉田です

いつもはリハブログですが、
今日は病院のブログに掲載したいと思います

ちらほらといろいろなブログに出ようかと・・・


さて先日、医療安全対策委員会で緊急時対応の訓練を行いました

方法は、その日に訓練があることだけが伝えられていて、
どこでやるかは伝わっていない状況での訓練です

ゲリラ的ですね

急に「今から訓練をします」
って訓練が始まるのですから・・・


今回、行った部署は、検査科です

検査科でも患者さんが来るので、
緊急時対応が必要が場合が想定されます

まずは、突然訪問し、概要を説明
その後に訓練を開始しました
IMG_1802.JPG
心電図を付けてもらい

IMG_1804.JPG
人を呼んだり

IMG_1809.JPG

IMG_1810.JPG
ストレッチャーを運んだり・・・

人なので、胸骨圧迫(心臓マッサージ)をやるふりをしていました
ふりもしていいのか悪いのかという、微妙な緊張具合・・・


対応したスタッフは、
「検査は機械が多いので、大きな声を出すようにしました」
と言っていました

緊急時には、まず人を集めることが重要なので、
大変素晴らしいことですね

IMG_1812.JPG
エレベーター前まで搬送して訓練は終了しました

その後、
対応したスタッフ、医師、看護師から意見をもらい終了しました

医師からは、
「毎月やった方がいいんじゃないか」
「人より人形の方が胸骨圧迫できるからいいなぁ」
というような助言もいただきましたので、
検討していきたいと思います


緊急時対応は、
できれば「ない」方がいいことではありますが、
万が一起こった時にきちんと対応できるように、
訓練を積み重ねていきたいと思います

訓練の「量」も重要そうですね



それでは、今日はこの辺で
でわでわぁ(@^^)/~~~

岩手 川久保病院 リハビリテーション科
 理学療法士 吉田裕也

posted by カワクボタロウ at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 院内学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月07日

川久保病院・ひだまりまつり開催のお知らせ

ものすごーく久しぶりの更新です。


今年も川久保病院・ひだまりまつりを102()開催します!

地域の皆さんと職員でつくる盛岡医療生協恒例のイベントで、現在20以上の出店を予定しています。


主な内容については下記のチラシをご覧ください。


【まつり2016】.jpg


掲載しきれていない企画もありますので、当日はぜひ足をお運び下さい。


雨天時も出店は行われる予定ですが…晴れますように!

posted by カワクボタロウ at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月29日

仕事納め

1229日に川久保病院で仕事納めを行いました。

今年度の仲間増やし目標到達した部署の表彰を行い、一年間の各部署の頑張りを労い、甘酒で乾杯しました。

PC290356.JPG       

川久保病院の年末年始の休診は1230日(水)〜13日(日)までです。

急患は24時間対応を行っています。

 PC290369.JPG


posted by カワクボタロウ at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月06日

川久保病院・ひだまりまつり

104日に川久保病院・ひだまりまつりが開催されました。


CIMG1143.JPG

天気に恵まれ、1,000人の来場者を迎え、大いに盛り上がりました。


IMG_2932.JPG

山田町の仮設店舗で営業を続けている藤原鮮魚店さんも、朝早くから共に参加して頂きました。


P1370178.jpg


CIMG1138.JPG


IMG_2923.JPG

職員や組合員さん達の出店にも大賑わいでした。


IMG_3089.JPG


IMG_2998.JPG


PA049875.JPG

今年は一日職場体験として、病院や介護施設の職場を見学、体験して頂きました。



CIMG1119.JPG

中学・高校生を対象に、進路相談や奨学金の説明等も行いました。

初めて見るものが多く、興味を持ってお話を聞いていました。


P1370222.JPG

今後も地域に根差した活動を広げていきたいと思います。

posted by カワクボタロウ at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月11日

福祉用具の学習会

こんにちは。台風続きで秋の様相がますます深まってきましたね。

温かいものが恋しくなってくるこの季節、川久保病院リハビリテーション科では

福祉用具の勉強会がホットな話題となっています。


今回で第4回を迎える企画ですが、今月は、先月に引き続いて、歩行器の紹介と

実演をして頂きました。


IMG_0951.JPG


講師はいつもこの勉強会でお世話になっている潟Tンメディカルの佐藤さんです。

福祉用具専門相談員として、利用者の方にお勧めしている実例などを軽快なトークで

教えてくれています。


 IMG_0957.JPG IMG_0955.JPG


講義の後は、実際に触れてみる経験をしました。

カタログで見たことがあるものでも、実際に触れてみると印象が違うものです。


物によっては、斜めに歪むような感触があったり、調整のしやすさがあったり、

定番と呼ばれる物品はがっしりしていて、そう呼ばれる所以もあるのかなとも思いました。



中でも、一番衝撃を受けたのは、女性の後輩職員がある歩行器を見て「かわい〜〜」と

言っていたことです。


前面はバラの花柄、ホイールはピンクのものです。


IMG_0959.JPG



福祉用具は主に身体機能を代償する物品で、機能性は大変大事だと思っています。

一方で、福祉用具は生活を支える道具です。



こだわりの家具、使用感の良いペン・・・生活にはそういう彩りも大事ですよね(*^^)v


福祉用具にも同じようなことが言えると思います。その道具を使って、何をしたくなるのか、

どんなところに外出したいのか等を考えることも支援の視点、感性としては大事なのかな?と

人知れず、普段の仕事を振り返ってみていました。



新しいこと、新しい物に触れてみる機会は自分がとても刺激されるいい機会ですね。

潟Tンメディカルさんのご協力に感謝しながら、出来る限り続けていきたいなと思います。



それでは、また〜〜〜(^.^)/~~~


作業療法士 成ヶ澤

posted by カワクボタロウ at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする