2010年03月05日

核兵器廃絶国際署名にご協力お願いします

 21世紀のいまも、2万6千発の核兵器が世界の平和と安全を脅かしています。
 ヒロシマ・ナガサキの悲劇が示すように、核兵器の使用は一瞬にして無数の命を奪い、世代を超えて人びとを苦しめ、文明を破壊します。

 2010年の核不拡散条約(NPT)再検討会議にむけて、核保有国には2000年5月の核兵器廃絶の「明確な約束」を実行することが求められています。
 私たちは、核保有国をはじめすべての国の政府がすみやかに核兵器禁止・廃絶条約の交渉を開始し、締結することに合意するようによびかけます。

 盛岡医療生協では、5月に開かれる核不拡散条約再検討会議に向けて、組合員・職員をニューヨークに送り、核兵器の廃絶を求めます。みなさんから集めた署名は全国の代表団とともに国連へお届けします。
 核兵器のない世界の実現に向けて、みなさんの署名をお寄せください。ご協力お願いします!!
※署名用紙は盛岡医療生協の各事業所(川久保病院は外来ホールにあります)に置いてあります。

posted by カワクボタロウ at 15:48| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 署名 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする