2017年01月16日

緊急時対応の訓練

こんにちは

川久保病院の医療安全対策員会の吉田です

いつもはリハブログですが、
今日は病院のブログに掲載したいと思います

ちらほらといろいろなブログに出ようかと・・・


さて先日、医療安全対策委員会で緊急時対応の訓練を行いました

方法は、その日に訓練があることだけが伝えられていて、
どこでやるかは伝わっていない状況での訓練です

ゲリラ的ですね

急に「今から訓練をします」
って訓練が始まるのですから・・・


今回、行った部署は、検査科です

検査科でも患者さんが来るので、
緊急時対応が必要が場合が想定されます

まずは、突然訪問し、概要を説明
その後に訓練を開始しました
IMG_1802.JPG
心電図を付けてもらい

IMG_1804.JPG
人を呼んだり

IMG_1809.JPG

IMG_1810.JPG
ストレッチャーを運んだり・・・

人なので、胸骨圧迫(心臓マッサージ)をやるふりをしていました
ふりもしていいのか悪いのかという、微妙な緊張具合・・・


対応したスタッフは、
「検査は機械が多いので、大きな声を出すようにしました」
と言っていました

緊急時には、まず人を集めることが重要なので、
大変素晴らしいことですね

IMG_1812.JPG
エレベーター前まで搬送して訓練は終了しました

その後、
対応したスタッフ、医師、看護師から意見をもらい終了しました

医師からは、
「毎月やった方がいいんじゃないか」
「人より人形の方が胸骨圧迫できるからいいなぁ」
というような助言もいただきましたので、
検討していきたいと思います


緊急時対応は、
できれば「ない」方がいいことではありますが、
万が一起こった時にきちんと対応できるように、
訓練を積み重ねていきたいと思います

訓練の「量」も重要そうですね



それでは、今日はこの辺で
でわでわぁ(@^^)/~~~

岩手 川久保病院 リハビリテーション科
 理学療法士 吉田裕也

posted by カワクボタロウ at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 院内学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月15日

川久保病院2011年病院大会

 4月15日(金)に川久保病院の1年間の方針について確認しあう病院大会が開かれました。尾形院長、菊地事務長より11年度の川久保病院の方針についてお話をいただき、その方針に沿った形で、各部署からの昨年度の振り返りと今年度の方針が発表されました。
 また、4月より岩手医大での1年半の研修を終え、川久保病院での勤務に戻った愛木医師より研修の報告がなされました。各部署の報告では震災を乗り越え、今年度も「元気で・笑顔で」やっていこうという明るい方針が多かったように思います。
 つらいこと、苦しいこともありますが、患者さん・職員同士も笑顔で11年度を通してやっていこうという気分が上向く病院大会となりました。
P4150004.JPG










P4150015.JPG












posted by カワクボタロウ at 17:44| 岩手 | Comment(0) | TrackBack(0) | 院内学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

防火訓練

 3月9日に2010年度2回目の防火訓練を行いました。当日は午前中に大きな地震があり、消防署の職員が来られなくなるなどのハプニングがありましたが、より一層真剣に訓練することができました。避難誘導訓練の後、栄養科から備蓄食糧の説明や、防災盤の説明等を受けました。年に2回の訓練なので忘れてしまうこともありますが、非常時に迅速に動けるようマニュアルの改訂などを行いながら本番にあわてずに行動するためにも大切な訓練だと思いました。
P3090015.JPG










慌てずに現場を確認し、患者さんを誘導

P3090018.JPG










事務長より訓練の総評
posted by カワクボタロウ at 10:59| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 院内学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月09日

感染防止対策委員会学習会

 12月8日の病院全体学習会では、院内感染防止対策委員会主催で、感染対策の基本から手指衛生、感染防護具の着脱の仕方などを学習しました。医療従事者として基本的なことですが、感染症が流行するこの時期に学習を深めることで、あらためて意識的に感染予防の取り組みを行うことの重要さがわかりました。感染防止対策委員会では年2回の学習会を計画しています。
PC080232.JPG










外部講師をお招きして、感染対策について学習しました。
posted by カワクボタロウ at 09:31| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 院内学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

救急救命学習会

 今月の全体学習会は、医療安全対策委員会主催で「救急救命講習」が行われました。最初に、救命処置の流れを学ぶためにDVDで学習し、蒔苗医師の指導のもと、人形を使って、気道確保、心臓マッサージ、AEDの使用方法について実際に体験し、学習しました。
 普段、救命処置に接することの少ない医師・看護師以外の職種を中心に体験を行いました。実際にやってみると、頭の中で処置の流れは理解できていても、実際にやってみると混乱し、うまくできない例が多々見受けられました。普段から、訓練を通して慣れておくことが、実際の場面にも生きてくるということがわかり、ためになる学習会でした。
PB100208.JPG










蒔苗医師からのレクチャー

PB100210.JPG










人形を使って実際に救命措置の練習をしました
posted by カワクボタロウ at 17:17| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 院内学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする